仕事を探す方法と面接の対策についての基礎知識

求人情報を見つける方法

求人情報を見つける方法はいろいろ考えられますが、一番手軽な手段は求人情報サイトをチェックすることです。いろいろな職種や勤務地の情報が掲載されているので、どのような求人があるのか全体を確認することもできます。応募したい企業や勤務地がある程度決まっているなら、その企業の公式ホームページをチェックするのもよいでしょう。求人情報サイトにない情報が掲載されている場合もあります。

小売業での勤務を考えているなら、店頭に求人の告知が出ていることも多いです。職場の雰囲気をつかむこともできるので、店頭に求人情報がないかチェックするのは大切です。職歴を活かした転職を考えているときは、転職エージェントのサービスを使うのもよいでしょう。経歴や転職先の希望を伝えると、応募先の候補を紹介してくれます。

面接の対策はどうするか

正社員やアルバイトなど雇用形態を問わず、求人に応募すれば面接があります。面接が苦手な人がいるかもしれませんが、自分に対して質問されるだけの場ではなく、こちらから企業に対して質問する場でもあるので貴重な機会だと考えましょう。基本的な対策としては、ゆっくりとした口調で話すことを心がけてください。緊張のために早口になりがちだからです。

また、応募した動機などよくある質問がいくつかあるので、どのように答えるか考えておくことも大切です。経歴などについて、ウソをつくのはいけません。完全なウソは面接官に見抜かれる可能性が高いからです。想定外の質問をされたときは、わからないと答えたとしても悪くはありません。

ワールドインテックは、全国に拠点のある人材派遣会社です。製造や建築、物流事業のほか、オフィスワークなど、取り扱う業種も多岐にわたります。

関連記事