期間工で働きたい!選び方のポイントを紹介

入社祝い金をもらおう

期間工の仕事を選ぶ人の中には、お金をできるだけ多く稼ぎたいという人も多いでしょう。期間工の勤め先を決める際は、慎重に選ぶ必要があります。というのも、勤め先の決め方によっては、入社祝い金を多くもらうことができるからです。勤めたい企業があらかじめ決まっている場合でも、すぐに申し込むのは避けた方が良いでしょう。最初にもらえるお金を増やしたいなら、派遣会社を経由して、入社祝い金を受け取るのがおすすめです。また、派遣会社ならどこでも良いというわけでもなく、会社によってもらえる条件や金額が異なる場合があります。期間工の勤め先を選ぶ際は、なるべく多くの派遣会社の条件を調べておきましょう。

勤め先企業を選ぶポイント

期間工として快適に働きたいなら、企業選びもとても重要です。といっても、すべての理想を満たす求人を探すのは難しいので、自分にとって優先したい条件を決めておきましょう。稼げる金額を重視するなら、入社祝い金や満了金の額が高い求人を選ぶ必要があります。正社員になりたいなら、正社員登用の実績がある企業を選ばなくてはなりません。家賃を節約したいなら、寮ありの求人を選ぶべきでしょう。福利厚生の充実度も、企業によって異なります。このように、ある程度条件を決めてから勤め先を選ぶのがおすすめです。期間工として働く場合、給与や作業内容などの条件が目につきやすいものですが、その他にも見ておくべきポイントは多くあります。細かく条件を比較するのは大変ですが、入社後に快適に生活できるよう、期間工の仕事選びは入念におこなうことが大切です。

期間工とは、契約期間を設けた仕事のことです。一般的には、契約期間が半年未満を短期、半年以上を長期と呼びます。

関連記事